データのバックアップをしよう

アカウント連携しておくことで大切なデータをバックアップでき、端末を買い替えた時にも、新しい端末にスムーズにデータを引き継ぐことが出来ます。

アカウント連携をする

1.アカウント連携設定画面を開く

image

歯車メニュー>個人設定の「アカウント連携機能」の「連携する」ボタンをタップすると、アカウント連携設定画面が開きます。

2.連携方法を選択して連携する

image

連携したい方法を選び、案内にしたがって連携を進めてください。連携していない場合は右上に「未連携」と表示されます。

3.連携できたか確認する

image

ボタンの右上の表示が「未連携」から「連携中」に変わっていれば連携が完了しています。
連携先のアカウントを変えたい場合は、ボタンをタップして再度連携設定を行ってください。

※Twitterで連携をする場合、Twitterアカウントをお持ちでない方は作成をお願いします。
※連携に利用したTwitterアカウントから、勝手にツイートを送信することはございません。
※一度アカウント連携をしたら、常に最新の状態でデータがバックアップされます。連携するTwitterアカウント変更時以外に再度連携する必要はございません。
※「Appleでサインイン」ボタンは対応OSのみに表示されます。
※アカウント連携は複数のサービスと行うことができます。

機種変更時にデータを引き継ぐ

1.引き継ぎ画面を表示

image

新しい端末での駅メモ!初回起動時に表示される乗車案内画面の「データ引き継ぎ」をタップすると、引き継ぎ方法選択画面が開きます。

2.引き継ぎ方法を選択

image

アカウント連携をしていたサービスを選択して連携してください。Twitterを選択した場合、連携のために外部サイトが開かれます。

※iOSとそれ以外のOS間でデータ引き継ぎを行う場合、マーケットの規約上メロンのデータは失効してしまいます。引継ぎ前に『車内販売』でアイテムに交換しておくことをおすすめします。
※「Appleでサインイン」ボタンは対応OSのみに表示されます。